便秘を市販の飲み物で解消する方法は?

当サイトに訪問してくださり、ありがとうございます!

 

今、このサイトを見ている人はきっと便秘に悩んでいる方だと思います。

 

お腹が張って重たく、苦しい便秘はとてもイヤなものですよね。長年、便秘に悩まされ続けている人もきっと多いのではないでしょうか?

 

便秘をそのままにしておくと老廃物が溜まって吐き気や腹痛、イライラなど体にさまざまな悪影響を及ぼします。

 

ついつい市販の薬に頼ってしまいがちですが、お腹が痛くなったり、薬にばかり頼っていると自力で出せなくなることもあるので、早めに改善しておきたいところですね。

 

当サイトでは、便秘を市販の飲み物で解消する方法、便秘解消にオススメのお茶ランキング、便秘解消に効果のある成分、お茶のダイエットへの効果などを紹介しています。

 

すっきりお腹を目指して、是非頑張ってみてくださいね!

 

 

>>便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちら

便秘にはどんな飲み物が良いの?

便秘に効く飲み物にはどんなものがあるのか、というと、まず、お水です。

 

朝起きたときに常温のお水を飲むと、腸が刺激されるので、便秘を解消することができると言われています。

 

空腹時に飲み物を胃に入れることで腸の働きが良くなり、便が動き出してすっきりとすることができます。

 

また、便秘解消の飲み物というと、コーヒーが人気です。朝にコーヒーを飲むと便意をもよおす、という人もいるほどコーヒーには効果があります。

 

その理由は、コーヒーに含まれるカフェインという成分が腸を刺激して排便を促してくれるからです。

 

また、コーヒーは糖分や脂質の吸収を抑えるのでダイエットにも効果があります。

 

便秘に悩んでいる方は特に女性に多いので、ダイエットにも効果があるということは嬉しいですよね。

 

ただし、コーヒーのカフェインが原因で胃液の分泌を多くなることがあるので、タバコとの併用をしたりしないように気をつけましょう。

 

ほかにも、甘酒やオリーブオイルも便秘解消にとてもおすすめの飲み物です。

 

便秘解消に効果のあるお茶としては、プーアル茶やオオバコ茶、ドクダミ茶を飲むといいといわれています。

 

ちょっと変わった飲み物だと、ホット酢ドリンクというものが効果があります。

 

温かい飲み物は新陳代謝を良くするのでダイエットにも効果的ですし、酢もダイエットに良いと言われているので、こちらもダイエットしたい!という方にかなりおすすめの飲み物です。

 

便秘の解消にお茶って効果があるの?

便秘解消のためにお茶を飲むことは効果があるのでしょうか?

 

便秘に悩む女性は思いの外たくさんいると思います。それに、便秘の苦しさはほとんどの女性が経験するのではないでしょうか。

 

早く治したいけど、下剤などで無理やり出すのは良い治し方とは言えないし薬もちょっと怖いと考えている人もたくさんいるのではないでしょうか?そんなあなたにオススメしたいのが便秘に効くお茶です。

 

お茶で便秘が治るだなんて半信半疑の方もいるのではないかと思いますが、実は効果があります。

 

このお茶には腸の働きを直接良くする成分のマグネシウムや、水溶性食物繊維やカテキンなど腸に良い成分がたくさん入っています。

 

ですから、これを飲んでいるだけでも腸の調子が良くなるんです。

 

とはいえ、個人差は確かにあると思います。すぐに便秘が改善されたという人もいればあまり効果がないという人もいると思います。

 

ですが、ただお茶を飲むだけで効果があるのですから、試してみる価値は十分あると思います。

 

悩みを抱えている方は一度試してみませんか?

 

 

>>便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちら

便秘を解消するにはどんなお茶を飲めばいい?

では、便秘を解消するためにはどんなお茶を飲めばいいのでしょうか?

 

みなさんは、ハブ茶(ケツメイシ:決明子)をご存知でしょうか?これは漢方にも使われています。特に、便秘解消に効果が高いお茶です。

 

飲み方はとても簡単で、やかんに水を入れ、沸騰したらハブ茶を投入します。火は弱火にして時間をかけてゆっくり煮出します。

 

普段のお茶やコーヒー、水を飲む代わりにこのお茶を飲むことで便秘改善効果があるので、おすすめです。

 

食前食後など関係なく摂取できますし、早い場合には、その日の内に効果が現れます。便秘がひどい場合にはしばらく飲み続けることで効果が現れます。

 

また、一度便通が良くなった後でも引き続き飲み続けることで便秘を予防することができます。少しの工夫で快適に過ごすことができますね。

 

温かいお茶を飲むことは発汗や新陳代謝を促し、ダイエットにも効果があるので是非お茶を飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

 

男女を問わず便秘に悩んでいる人は多いので、便秘を解消するためにいろいろな方法がとりあげられています。

 

他にも、ヨーグルトなどの乳製品や食物繊維が多く含まれている食物を摂取すること、マッサージ、ツボ押しなどが効果があるようです。

 

便秘の時のお茶には緑茶でも効果があるの?

便秘解消に緑茶は効くのでしょうか。現在、便秘に良いお茶というとプーアル茶やごぼう茶などが注目されています。

 

では、普通の緑茶には便秘に効果がないのか、というと、そんなことはありません。

 

緑茶にカテキンという成分が含まれている事は一般的に知られていますが、このカテキンの殺菌作用は腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす効果があるからです。

 

善玉菌が増えれば、自然と腸の蠕動運動が活発になり、排便がしやすくなります。

 

それに固い便だと詰まってしまいがちですが、水分で柔らかくしておけば、排便がしやすくなります。

 

また、緑茶は脂肪燃焼効果があるのでダイエットにもおすすめの飲み物です。

 

特に温かいお茶は発汗を促しますので、ダイエット効果を上げるなら温かくして飲むことがおすすめです。

 

緑茶は抗菌作用が高いのでダイエットだけでなく、風邪などの予防にも効果的なとっても嬉しい飲み物です!

 

ただし、注意しなければいけないのは、緑茶に含まれている成分はカテキンだけではないことです。

 

カテキンが酸化して変質したタンニンという成分は、タンパク質を固める作用があるので便が固くなりますし、一般的なお茶に含まれるカフェインも利尿作用で腸内の水分を奪ってしまいます。

 

適度な量にしなければ、便秘解消をするどころか、便秘を助長させることがありますので注意してくださいね。

 

そして、飲むときには、カフェインの量を抑えるためにも、お茶の濃度はあまり濃くしないよう気をつけましょう。

 

 

>>便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちら

便秘を改善するためのお茶の効果的な飲み方って?

便秘改善にお茶が効くということはわかりましたが、より効果的な飲み方が知りたくなりますよね。

 

便秘は本当に辛く、長く続くと、身体だけでなく精神的にも負担がかかります。そんな便秘を改善するには、お茶を飲むことをお勧めします。

 

便秘は、腸の中に老廃物がたくさん含まれる状態です。老廃物などを外に排出していくには水分補給が重要だからです。

 

お茶にはカフェインが豊富に含まれており、カフェインが便秘解消の大きな役割を果たしているのです。

 

便をうまく排出するには腸を刺激して、活動を活発にさせることが必要になりますが、カフェインという成分は腸の活動を正常にしてくれる嬉しい効果があるのです。

 

そんなお茶の効果的な飲み方は、まず常温で飲むことです。冷たい状態だと体が冷え、腸内改善もされません。

 

次に、一気にお茶を飲まずに、少しずつ飲むことが大事です。一度に摂取すると腸がびっくりしてしまい、逆効果になりかねません。

 

また、お茶を温かくして飲むと新陳代謝がアップするので、ダイエットしたいという方には温かくして飲むことがおすすめです。

 

また、濃くして飲むのも効果的です。ただし、濃くした場合は、1日1回程度にとどめておき、あまり多く摂取しないように気をつけましょう。

 

便秘解消のためにお茶を飲む場合は以上の点に注意し、より効果的に便秘を改善していきましょう。

 

お茶で妊婦が飲んでよいものってある?

妊娠中は便秘になりやすいので悩んでいる妊婦の方も多いのでは?そのような方にもお茶は効果があります。

 

お腹が張ってとってもツラい便秘。食物繊維を摂ろうと野菜を食べても、程よく体を動かしても、水を飲んでも、全然出る気配がなし…。

 

しかし妊婦は薬を飲むのは基本的にNGですので、出すにも出せずに我慢の日々。それでもやっぱりスッキリしたい!ということで、便秘を解消できると話題になっているお茶を飲んでみようと思っている妊婦の方は多いはず。

 

だけど、そういう効果をうたったお茶を本当に妊婦が飲んでもいいのかな?と少し疑問に思いますよね。

 

基本的には普通のお茶と同じですので、あまりに大量に飲み続けるなど、明らかに通常ではない飲み方をしない限りは便秘用のお茶を妊婦が飲むことには問題がありません。

 

ランキングや口コミで人気の便秘用のお茶も、実際に多くの妊婦の方に愛飲されています。

 

さまざまな種類があって、味も香りもお好みに応じて選ぶことができますので、じっくりと自分にあったものを探してみましょう。

 

美味しく飲めて便秘もスッキリ。一石二鳥ですね。

 

 

>>便秘に良いお茶などの情報をお知りになりたい方は、こちら

便秘のお茶って市販されてないの?

便秘解消に効くお茶が市販されていたら手軽に買えるので、うれしいですよね。

 

最近は、男性も増えてきましたが、やはり女性に多いのが便秘です。

 

特に生理前などは、体調に変化があるので便秘になりやすい人が意外とたくさんいます。お腹が痛くなったり、気分がスッキリしないなど体と心に影響を与えます。

 

そんな便秘ですが、市販の薬を服用するとクセになりそうで抵抗があるというのが本音です。

 

自然な形で、上手く排便をしたいと思うなら市販でお茶が販売されています。薬ではなく、毎日に飲んでいるお茶をこちらに変えるだけなので簡単に対策をすることができます。

 

ただ、初めての場合は市販のお茶の効果が自分にはどれだけあるのかわからないのでお休みの日に試すことをおすすめしています。

 

お茶は、その出し方で効果に変化がでてきます。濃く出すほど、その効果は強くなるので初めての場合は中ほどの濃さで作ることです。味も苦くないので、普段のお茶と変わらず美味しく飲めます。

 

あとは毎日、できれば同じ時間に飲むようにすると便秘改善効果がより期待できます。

 

便秘用のお茶はドラッグストアで買える?

便秘用のお茶はドラッグストアでも売っているのでしょうか?

 

日本人の食生活は、以前に比べると欧米化しているため、便秘に悩んでいる人が増えています。

 

インターネット通販ほど、品揃えが多くはありませんが、ドラッグストアでも、便秘改善に効果があるお茶が販売されています。

 

ドラッグストアで売られているお茶は、血糖値や血圧、中性脂肪などの上昇を抑えたり、血流を促進する働きや、便秘を改善する効果があります。

 

ドラッグストアで便秘のお茶を購入する時は、値段が安すぎる商品は、避けたほうが安心です。

 

多くの商品があるので、どれを選んだらよいか迷ってしまいますが、ドラッグストアの商品の成分を必ず確認するようにして、なるべく国産の植物や成分を使用したお茶を選ぶようにしましょう。

 

水溶性の食物繊維が多く含まれているお茶は、便の量を増やし、便通を整える働きがあります。

 

天然のハーブをブレンドした商品や、腸内の環境を整える成分が含まれた商品が揃っているので、じっくりと比較してから、購入して下さい。

 

便秘に効くお茶のランキング

便秘にお茶が効くことを紹介しましたが、おすすめのお茶はどんなものなのでしょう?

 

ここでは、お茶に配合されているハーブの種類数を基にランキングを作成しました。

 

お茶を購入するときに参考にしてみてくださいね。

 

 

 

モリモリスリム

モリモリスリムは日本国内工場生産で、安全性が認められた素材だけを使用するなど、安全にこだわって製造されています。

 

一般的なダイエットティーの内容量が1包2〜3gなのに対し、モリモリスリムは5gと内容量が多いのでよりスッキリとします。

 

また、24種類もの天然ハーブがたっぷり配合されています。

 

  • 送料無料
  • 発売10年のロングセラー
  • 販売数300万箱以上
  • 安全性の臨床試験済み

 


価格 ハーブ配合種数 評価
380円 24種類 便秘 お茶 市販

 

桃花スリム

桃花スリムは食物繊維が豊富なゴボウ根や女性におすすめのルイボス、ローズヒップなどの成分が配合されています。

 

また、美容への高い効果で注目されている「マクイベリー」を配合しています。

 

ピーチの香りに仕上げ、毎日飲み続けられる美味しさです。

 

  • 送料無料
  • 260万杯以上の販売数
  • 購入者満足度99.1%
  • 管理栄養士へ24時間メール相談可能

 


価格 ハーブ配合種数 評価
3429円 12種類 便秘 お茶 市販

 

美爽煌茶

美爽煌茶は植物素材100%なのでお腹が痛くなりにくく、自然な効き目が魅力です。

 

サツマイモの約20倍もの食物繊維を含む「カッシア・アラタ」という植物が使用されています。

 

アップルティーが配合されているので飲みやすく、美容への効果も期待できます。

 

  • 2パック以上購入で送料無料
  • 600円お得に購入可能
  • 購入者満足度99.2%
  • 5,000万杯を超える販売数

 


価格 ハーブ配合種数 評価
3000円 9種類 便秘 お茶 市販